ゼノア化粧品/ゼノア化粧料の通販サイト【ステラグレイ】 実店舗 町田

トップページ > スキンケア > マッサージ



コールドクリームU−1

 

  商品についての問合わせ

  友達にメールでおすすめ

  商品に対するご意見(0件)

  お気に入りに追加


 コールドクリームU−1

販売価格  : 
8,500円(税別)/消費税:680 円
(税別・送料込・手数料込)
ポイント数  : 
850ポイント
購入数  : 
  個



特長

メイクなどの脂汚れは新鮮な油脂でいったん溶かしてから拭き取ることが、お肌を傷めない合理的な洗顔と考えています。コールドクリームU-1はお肌の環境をそこなわずに汚れを溶解し、さらにマッサージクリームとしての機能を兼ね合わせた無水型油性コールドクリームです。

U-1シリーズは、ゼノアの他の商品にくらべて原料の組成がより複雑化しており、加工も高度なものとなっています。

※ゼノアのメイク落としは4種類あります。
マッサージクリームαを含めますと全部で5種類です。

【5種類の共通点】(はじめて、ゼノアをお使いの方は「コールドクリームトゥエンティ」からはじめてください。)
●水を一切使っていません。簡単にいうとアブラだけです。だから、お水では洗い流せません。拭き取りになります。
●毛穴付近の皮脂の汚れやメイクのアブラ汚れを、肌を傷めないでやさいく落としてくれます。
●お肌の保護を兼ねています。
●ゼノアは日本薬局法が定めるものよりも純度の高いミネラルオイルを使用しています。未精製の植物オイルよりグレードが高く、かつ汚れを落とす能力に優れています。
●他の無水型コールドクリームと混ぜて使うこともできます。

【他のコールドクリームとの大きな違い】
●マッサージクリームとしての機能も兼ね合わせたいます。
●クリームの固さは、コールドクリーム(無水型)」よりも多少柔らかめです。

全成分

ミネラルオイル、ワセリン、セレシン、ミリスチン酸イソステアリル、マイクロクリスタリンワックス、オリーブ油、ミツロウ、パルミチン酸セチル、ハトムギ油、スクワラン、アボガド油、酸化亜鉛、酸化チタン、ラノリン、ラノリン脂肪酸、ビタミンA油、コーン油、トコフェロール、香料

成分説明

容量

60g

使用方法

@コールドクリームU−1をサクランボ約1個分を手のひらに取り、指先で柔らかくあたためてお顔全体にのばし、汚れを浮かせるようにマッサージします。

※メイクの汚れなどがあまりコールドクリームと馴染んでいないようでしたら、もう少し足してあげてください。
この作業を「マッサージ」という言葉で説明すると、一生懸命にやりすぎてしまうところがありますので、「メイクを馴染ます!」程度で十分です!

Aぬるま湯に軽く湿らせたコットンかティッシュで、まず先に余分な油分を「サッ!」と拭き取ります。

※この時点で、コールドクリームをしっかり拭き取ろうとするお肌に負担をかけすぎてしまうことがありますから、あくまでも余分な油を先に取ってあげる程度にしてください。

※ご心配される一つに「擦ると肌に刺激にならないのか・・・?」 これも大丈夫です。
当然、床を磨くぐらいの力で擦ったら刺激になりますが、コールドクリームの油分が素肌との潤滑油となっているので、コットン等が直接肌に触れていることはありません。

B蒸しタオルをあててから残りの油分を拭き取ります。

※お顔にあてる時間は30秒でOKです。
「あっ〜気持ちいいなぁ〜!」と言う程度の温度のタオルを顔にあてて、タオルが冷めないうちに拭き取ります。

C石けん(クリームソープ)またはびがんこなので、やさしく洗顔してください。

※見た目にはまったく油分が残っていなくても、両手をほっぺに当てて上に「スッ!」と引いてみた時に、おそらく、気持ち「ペタッ」と、ちょっと油分が残った感じがすると思います。これがお肌を保護してくれているのです。

男性は常にそのくらいの油分がお肌にあるので、女性よりも肌の老化が遅いのです。

※寒い冬場になると、どうしてもクリームが固くなりやすいです。手の平でよくもんで体温で柔らかくしたもので汚れを溶かしてあげてください。

肌の悩み・年代別オススメ度

商品名 お肌の悩み別 年代別
乾燥肌 普通肌 敏感肌 混合肌 オイリー肌 シミ ニキビ・
角栓
毛穴の
開き
シワ・
たるみ
10代〜
20代前半
20代後半〜
30代
40代以上
コールドクリームU−1
マッサージクリームα

ステップ

その他の商品
マッサージクリームα
マッサージクリームα